建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

【メッキ再生】油圧シリンダーロッドの再生めっき研磨仕上げ。大分県

まず、旋盤に油圧シリンダーロッドを乗せ 両側面に60度にてセンター加工。 両センターを芯に円筒研削盤にて下研磨加工、 また下研磨で削った(0.3mm)分以上に 硬質クロムメッキを肉盛り、再度、円筒研削 盤で仕上げ研磨を行う。 仕上がり寸法φ34.95mm 最終仕上げは鏡面サイザル仕上げまで。
建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

【再メッキ】油圧ピストンロッドのメッキ再生。福島県

先ず、油圧ピストンロッドの両側面に研磨 加工用の両センター加工。 両センター加工後は、円筒研削盤にて縦筋 摩耗が無くなるまで下研磨加工、また下研磨 加工で削った-0.38mm分以上に硬質クロム メッキを肉盛り、再度、円筒研削盤で仕上げ 研磨を行う。仕上がり寸法φ179.98mm 最終仕上げは鏡面仕上げまで行う。
建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

【メッキ修理】油圧シリンダーロッドは再メッキ、シリンダーはホーニング仕上げ。佐賀県

まず、振れのチェックをし異常がなければ、 油圧シリンダーの両側面に研磨加工用の センター穴を60度で加工。そして円筒研削盤 で傷や錆が無くなるまで下研磨加工、また 下研磨で削った-0.8mm以上ハードクローム メッキを肉盛り、再度、円筒研削盤で仕上げ 研磨を行う。仕上がり寸法φ49.95mm 最終仕上げは、バーチカル鏡面研削盤にて 鏡面仕上げまで行う。
建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

【肉盛りメッキ】ヤンマー 3気筒クランクシャフトの1番ピン肉盛りメッキ。山口県

浴槽の温度は55度前後のサージェント浴にて 電気メッキ肉盛りを行います。 2mm以上のメッキ肉盛りに掛かる日数3日。 所要時間約36時間
建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

【メッキ再生】油圧シリンダーロッドの再生メッキ。大分県

まず、油圧シリンダーロッドの両側面に 円筒研磨用の両センター加工を行う。 そして、円筒研削盤で擦り傷や打傷がなく なるまで下研磨加工、また下研磨で削った -0.3mm以上に工業用クロームメッキを 肉盛り、再度、円筒研削盤で仕上げ研磨を 行う。仕上がり寸法φ53.96mm 最終仕上げは、鏡面バフ仕上げまで。
建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

三菱 パワーショベル 油圧シリンダーロッドのメッキ再生。広島県

先ず、油圧シリンダーロッドの側面に研磨 用の両センター加工を旋盤にて行う。 そして、円筒研削盤にてサビが無くなるまで 下研磨加工、また下研磨で削った「0.3mm」 分以上に硬質クロームメッキを肉盛り、 再度、円筒研削盤にて仕上げ研磨を行う。 仕上がり寸法φ29.95mm 最終仕上げは鏡面サイザル仕上げまで。
建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

「再めっき」三菱 二又油圧シリンダーロッドの再生メッキ。新潟県

先ず、クレビス部が二又ですので鉄板を溶接し、 その鉄板に研磨前のセンター加工を施す。 両センターを芯に円筒研削盤にてメッキ剥離や サビが無くなるまで下研磨加工、また下研磨 加工で削った「-0.45mm」分以上にハード クロームメッキを肉盛り、再度、円筒研削盤 にて仕上げ研磨を行なう。 仕上がり寸法φ34.95mm 最終仕上げは鏡面ザイザル仕上げまで。
建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

「建設機械用アタッチメント」油圧シャフトの焼き入れからメッキ加工まで。長崎県

先ず、シャフト部を高周波焼き入れ後、 円筒研削盤にてシャフト部を0.2mmアンダー カット、そして削った分以上に硬質クロム メッキを肉盛り、再度、規定寸法に仕上げ 研磨加工。仕上げ寸法φ24.95mm 最終仕上げは、ザイザル仕上げまで。
建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

建設重機 ミニショベル スイングロッドの再生メッキ加工。岡山県

ありがとう。ネット受注♪岡山県。 建設機械部品。ミニショベル スイングロッド 油圧シリンダーロッド 寸法φ30×405×575L 油漏れによるメッキ加工修理依頼。 状態 油圧シリンダーロッドの表面に深い小傷及びサビ の発生...
建設重機油圧シリンダーメッキ加工履歴

「再メッキ」油圧シリンダーロッドの油漏れメッキ修理。三重県

先ず、旋盤に油圧シリンダーロッドを乗せ 両端面に両センター加工を行う。 そして両センターを芯に円筒研削盤にて 傷が無くなるまで下研磨加工を行い、 また下研磨で削った分以上に 硬質クロームメッキを肉盛り、再度、 円筒研削盤にて仕上げ研磨を行う。
タイトルとURLをコピーしました